月島の家
2009
1・2階がテナント、3・4階がオーナー住宅の鉄骨住宅です。
隣地との離れを最小限に抑えて室内の空間を確保したかったために、鉄骨乾式の外壁工法を採用しました。
壁面収納の上部をミラー貼りとしたり、畳コーナーの下を床下収納にするなど室内においても空間を有効に使うことを意識して計画しました。
- 規模/構造
- 敷地面積
- 正床面積
鉄骨 4階
62 m2
192 m2

三菱地所ホームエクストラ事業部
View Image's