下目黒の家
2007
目黒川沿いにほど近い場所にある鉄骨3階建てマンションの3階部分の2部屋を夫婦2人と子供達2人が暮らす家に改修するという計画です。
小割に分割されていた壁を壊して、家族の集まる大きなリビングダイニングキッチンを家の中心に確保しました。
そのまわりに子供達のプレイルーム、既存の主寝室、水回りを配置しました。また積極的に屋上を利用できるように3階から上れる塔屋を作りました。
防水工事と手摺りを取付てできた屋上は目黒の空を独り占めにすることができます。
- 規模/構造
- 敷地面積
- 正床面積
鉄骨 改修

63 m2
View Image's