伊勢町ハウス
2005
長方形の敷地の短辺が北側道路に接したこの敷地は、日影規制に対して理想的な形状をしています。
川崎区伊勢町の商店街において4階建てが建つ唯一の好条件でした。
ローコストを意識してシンプルな内装にするとともに、玄関ポーチでの横への広がり、共用部における
縦への広がりを心がけ、空間としての豊かさも追求することができました。
- 規模/構造
- 敷地面積
- 正床面積
鉄骨 3階
102 m2
237 m2
View Image's