上総一ノ宮の家
2010
外房線上総一ノ宮駅から徒歩圏内の週末別荘です。
高低差のある敷地の中腹あたりに舞い降りた1枚の大きな屋根をイメージして計画をスタートさせました。必要な部屋数を確保した上でそれらを同一面の横方向につなぐことによりバリアフリーの平屋造りになりました。
木造在来工法によりこの敷地にふさわしいひっそりとした感じの家ができあがりました。
リビングダイニングは平屋の構造材を現す形で天井を高くとっています。
どの部屋にいても一ノ宮の風と太陽を感じ取ることができます。
- 規模/構造
- 敷地面積
- 正床面積
木造平屋
484u
89.6u
View Image's